世界マグロプロジェクト

イベント情報

第20回世界マグロプロジェクト

第20回世界マグロプロジェクト!
積み重ねたその先に…

コロナ禍が始まった昨年4月、直観走り出して生まれたイベント、世界マグロプロジェクト。
漁業イベントのように思われるのは当然ですが、価値観の枠を広げ、世界をツナげ、緑が溢れるイベントへ。
人の輪がどんどん広がり、信じられないご縁が生まれてきました。

 

第20回を迎える世界マグロプロジェクト

11月21日(日)27日(土)の2日間開催です。
今回も大変ステキな方々が
ご出演されます

自分の知らない世界を経験された方のお話&音楽を聴くことで、
見方が広がり、一歩踏み出すパワーが生まれます!

今という時間を大切にしながら、同じ時間、感動を共有しましょう!

 

【目次 ~クリックで項目に移動します~


1.出演者プログラム
2
.ご参加方法&お支払い
3.お申込みの流れ
4.
植林応援サポーター
5.お客様の声
6.マグロプロジェクト応援隊大募集!
7.   世界マグロプロジェクトとは?
8.   
なぜ植林なのか?

 


催:世界マグロプロジェクト
I・k・e株式会社

人と人・世界をツナげる!
代表:マグロともかず 


■参加お申込みはこちら


【出演者プログラム】

1日目
11月21日(日)9時30分~20時15分開催

■21日9時30分【オープニングトーク!】


■21日10時 山本孝弘さん コラムニスト 講演家 日本講演新聞 中部支局長
【天命に生きる波乱万丈のススメ】

【プロフィール】1970年生まれ。愛知県刈谷市生まれ。コラムニスト・講演家・(株)宮崎中央新聞社
中部支局長。20代の頃、ベトナム縦断の旅、アジア101日間放浪の旅をする。その後、塾講師、小売業界を経験した後にアメリカに半年滞在。帰国2年後から約15年間水道工事会社で営業社員として勤務。平成27年からサラリーマンをしながらみやざき中央新聞(現、日本講演新聞)にコラムを書き始める。好評を博し、会社を退社して執筆に専念。現在はコラムと社説を執筆する傍ら、全国の小中学校、高校で生徒及びPTAを対象に講演活動を行う。世の中に「心が温かくなる話」を伝えることで宇宙平和を実現する活動を展開中

日本講演新聞 / 公式サイト (miya-chu.jp) 


■21日11時 内藤あづ紗さん 非日常料理研究家
【やりたいことは、全てやる!】


元フランス料理人 カレーの世界に入って8年目大阪北新地にAZUCURRY(アズカレー)お店を構えて3年 ・調理師 ・ハーブティーアドバイザー ・野菜ソムリエ ・アーユルヴェーダセラピスト ・瘦身カウンセラー ・淡路島食材コーディネーター ・レトルトカレー開発 の資格を持ちスパイスカレーのお店をしながら商品開発やお店では、食とコラボしてイベントなどをしている。

FB   https://www.facebook.com/Azucurry/


 ■21日12時  
☕ブレイクタイム
これまでご出演された方の音楽を流したり、絵本や書籍をご紹介いたします。
ゆっくりとランチタイムをお過ごしくださいませ♬

■21日13時  徳永義昭さん アンコールアーカイブを配信いたします!

【夢の先の奇跡】
佐賀県在住、60歳
本業漁師
漁師歴は40年以上。有明海で海苔の養殖をしている。
あるきっかけからフジコヘミングさんが弾く
「ラ・カンパネラ」に魅了されるのと同時に子供たちをビックリさせようと猛練習をすることになる。
妹が応募した『さんま・玉緒の夢叶えたろか』に出演することから
一つの夢が実現し、今に至る

■21日14時 竹原義人さん

『ヒューマンニーズ 心理学』ソウルメイトアカデミー代表

【日本人として大切なことはみんな、アフリカ部族や世界貧困地域の子どもたちから教わりました  〜6年半の重度の鬱病を乗り越えて〜】

株式会社Cocoro fit 代表取締役
大手企業幹部&息子と3人家庭。僕は「重度の鬱病」になりました。その期間は6年半…40代半ばで、離婚、無職無収入も経験。しかし、ある「特別なコミュニケーション」が、僕を蘇らせました。
鬱克服を機に約2年かけて、「命の意味、幸せの意味」を求め、アフリカ・アジア貧困地域・部族の村を旅しました。マサイ族青年リーダー、スラムの子供たちに学んだ「幸せに生き抜く力」をインストールし、共にコロナを乗り越えましょう。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006347738922
鬱克服、各国貧困支援から、全ての問題の源は「愛の欠乏」と確信。渡米し恋愛心理学の世界的権威ジョングレイ博士の国内唯一弟子夫婦に。そのメソッドの一部を期間限定プレゼント中♪ bit.ly/3hxYrYy
公式LINEグループ https://lin.ee/u7w9TOA
◆ツイッター https://twitter.com/3grf30kdj3r4trr
◆ブログ https://ameblo.jp/dreamface0701/

■21日15時  ブレイクタイム


■21日16時 友光好子さん    鍼灸あんまマッサージ師

【世界を旅する視覚障害者〜白杖持ってどこでも行くよ〜】

【プロフィール】 子供の頃から自分はどこか人と違うと感じていて、33歳の時に網膜色素変性症と診断される。同時に進行性なので視野がさらに狭まり、やがて全盲になるといわれる。それならまだ見えているうちに色々やってみようと、9年間学校に通い5つの資格を取得し仕事を手に入れる。次に趣味として世界を旅することを決意し、年に一度の旅をライフワークに。現在はW介護中で少しペースダウン状態ではあるが、次の旅の準備中。 


■21日17時  天然デンネンズさん   アコースティックユニット
【音楽の力について】

【天然デンネンズプロフィール】 
⚫︎ボーカル 勝見智子 幼稚園教諭を経て 第一興商主催 全日本カラオケグランプリ2007全国優勝を機に 30歳から音楽の道へ進む。

⚫︎ギター 高藤昌幸 幅広いジャンルの音楽を好み、 独学でギターを学ぶ。 その後、荻野やすよし氏に師事し、 ジャズ理論を学ぶ。数々のバンドやサポートを経て 2008年 天然デンネンズ結成。

心に届く言葉と音を大切に楽曲制作を行っている。水間鉄道イメージソング「ふるさとの音色」がきっかけとなり2016年から学校公演「いのちの授業」にて子どもたちに音楽を届けている。 2012年1st.アルバム「春夏秋冬」(鎌田雅人氏共同プロデュース)、 2018年、2019年、2021年 主催イベント「いのちのコンサート」開催。”音楽を通していのちを見つめる”ということを柱とし様々なミュージシャン達とともに創り上げるコンサート。 収益を社会福祉法人関西いのちの電話へ寄付している。 2019年2nd.アルバム「10nens」発表。

CDのお申込みはtomopo_1115@yahoo.co.jp 

(10nens 11曲入り¥2500)

YouTube 天然デンネンズ オフィシャル – YouTube


21日18時 岩間ひかるさん    モロッコ旅の達人


【プロフィール】
青森県津軽で生まれ育ち、現在モロッコ王国在住7年。 夫ベルベル人、一姫二太郎一ニャンコが家族。
観光都市マラケシュにてゲストハウス運営と、モロッコ国内のプライベートツアーをオーガナイズする傍ら、サハラのグランピングを経営。 新型コロナウィルスのパンデミックを機に都市を離れてサハラへ疎開。 去年11月にサハラの農園「エコファーム・サハラ」を創造するためのクラウドファンディングを実施し、550万円ものご支援で資金調達に成功。今年6月にエコファームサハラは完成。 現在は再びマラケシュに戻り、旅行業の再起動に力を注いでいます。 

▼モロッコ直送のラグなどを扱うECサイトhttps://hanouthikaru.com/

▼YouTubeチャンネル「モロッコの風」 https://www.youtube.com/channel/UC8vP78Mj1QPUF7J_KuS4l1g

▼instagram https://www.instagram.com/hikaru_morocco


 ■21日19時 大島修治さん     ジェイ・コスモ株式会社 代表取締役社長

『逆境こそ生きる力になる』
 

平成8年、全身の6割を火傷し、5度の危篤状態と十数回の移植手術を乗り越えて、不屈の精神で再起し、2度目の人生で“良い人間関係をつくることが全ての幸せの源である”と信じ、事件当日を命日、そして新誕生日として使命感に燃えて新しい生き方に挑戦している。

火傷の治療で癒せた温泉に感謝し、現在熊本県阿蘇で2000坪の土地に、車椅子のまま入浴できる露天家族風呂が中心のバリアフリー温泉の建設を目指している。

最近は、経営者歴50年の経験と、やけど後の人生観について、
「人生逃げたらあかん」「ありがとうの人間力」
「笑顔の人間力」「逆境こそ生きる力になる」
「良い場作りの人間力」」等と題して、
全国を飛び回って諸団体、経営者、教育関係者に向けて企業の倫理観や理念の必要性を語り、聴講者に元気、本気、勇気、希望が湧く感動の講演活動を続けている。

その講演は大好評で年間50回にも及びます。

NHKラジオ放送「心の時代」に出演、大反響を呼び、その放送内容のCDがNHKより発売され既に1万枚を越えている。

著書「人生逃げたらあかん」致知出版社
発行第9版増刷25000部ロングセラー好評発売中。


■21日20時~20時15分【初日フィナーレ!!】


2日目
11月27日(土)9時30分~18時30分開催

 
9時30分オープニング

■27日10時 佐原総将さん 靴磨きトラベラー
『日本一豊かな旅人の話』

1994年大阪生まれ/野球歴13年/元テーマパーク社員/2019年9月より路上靴磨き開始/2019年10月より靴磨きで日本一周(完)/2020年3月15日より世界一周靴磨きの旅(2年計画)/世界を股にかける靴磨きトラベラー/youtube公式アカウント「SoshoLAND」靴磨きトラベラーSoshoLAND – YouTube

SoshoLAND 佐原総将(@sosholand) • Instagram写真と動画


■27日11時 栗原秀之さん 魂の写真家

1964年5月18日生まれ57歳 血液型O型RH+ 動物占い:コアラ

1981年17歳 高校2年生で講談社発行の月間ベストバイク編集部とカメラマン契約を締結しプロカメラマンとして活動をはじめる。

2019年Googleからトップフォトグラファーとして認定される。

撮影実績1 雑誌・新聞他 バイク・自動車雑誌・情報誌・女性誌・海外旅行誌・ペット関係誌・観光庁・自治体 企業

撮影実績2 LIVE・コンサート

松任谷由実さん、葉加瀬太郎さん、デフテックさん、

ケツメイシさん、杏里さん、その他限りなく、、、

撮影実績3 吉本興業様 イオングループ様 飯田産業様 NY,ロス、ハワイ、ロンドン、パリ、上海、ソウル、シドニー、プーケット、ジャカルタ、台北、カンクーン、その他限りなく、、、


■27日12時ブレイクタイム
これまでご出演された方の音楽を流したり、絵本や書籍をご紹介いたします。
ゆっくりとランチタイムをお過ごしくださいませ♬

■27日13時 かごしマン NPO法人メイクハッピー代表理事長

1976年7月9日 鹿児島県志布志市出身 個性心理學の認定講師・認定カウンセラー

2018年も4月と9月に、中国・内モンゴルで、国内では、4月と9月に東北で植樹祭を主催企画しています。

また、夏には森で遊びながら森の手入れ(間伐)を推進している。

世界中に緑と笑顔を増やす活動をしています。

2014年10月 ブラジル・ジャングルマラソン挑戦

世界でもっとも過酷な耐久レースと言われるブラジル・ジャングルマラソン

(1週間275キロ)では、アバターの格好をして日本人初チーム出場し(うち日本人初女性参加)チーム部門で優勝

2017年12月 ペルー・イカ砂漠マラソンに挑戦

 個性心理學の素質診断は、19年の実績とこれまでに2000人を超える方を診断。

資格取得後は、地球に緑と笑顔を増やすチャリティーセッションを実地中。

詳細お申し込み:https://39auto.biz/maketheheaven/touroku/thread339.htm


■27日14時 佐藤涼子さん

『命と幸福度の基準について~インドネシア人に教えていただいたこと』


■27日15時 阿部雅龍さん    プロ冒険家 アンコールアーカイブ
南極点新ルート達成予祝
『冒険と資金、そして人の繋がり』

【プロフィール】1982年生まれ。秋田県出身。秋田大学在校中から冒険活動を開始。
100年前の同郷の探検家白瀬矗南極探検隊長の足跡を伸ばしての人類未踏破ルートでの南極点徒歩到達を目指す。
21歳より冒険活動を開始。基本的なテーマは単独と人力。あらゆる手段で世界を冒険する。
2019年1月17日 日本初メスナールートによる南極点単独徒歩到達(918km)を達成。
南極後は冒険学校を創立しリーダーシップのある人材育成をする夢がある。

■27日16時 ホワイト 房代さん  看護師 ミディアム 医療通訳
英国元化学療法認定看護師 イギリスから (現地時刻 午前7時)
『Oneness(ワンネス)~見えない世界と繋がる~全ては一つ』


■27日17時 又川俊三さん     クラフトグループ会長
『~人生の幸福は感動の数で決まる!~』

高知県出身  東北 盛岡市で起業 46年  (一社)倫理研究所 法人局 参事、倫理経営上級インストラクター 
 
【ご参加方法&お支払い】

【ご参加方法】
3,000円 ~当日参加&30日間視聴動画送付&苗木代🌱
 (後日、動画URLをメールで送付させていただきます)

②3,900円~当日参加打ち上げ参加&30日間視聴動画送付&苗木代🌱
  ~21,27日イベント終了後、参加者と出演者の打ち上げにご参加いただけます!

【動画配信のご案内】     
開催後10日以内に動画URLをメールで送付させていただきます。 
動画は30日間ご視聴いただけます。  
届かない場合はお手数ですが事務局までご連絡お願いいたします。

③高校生以下 参加無料!
 お申込みの際に学校名・学年のご記入をお願いいたします。

 

【お支払い】
①クレジット決済:paypal・カード・ウォレット

②PayPay(ペイペイ)  :世界マグロプロジェクト ID:sekai39
※備考欄にお名前をご記入くださいませ。

③銀行振込:北海道銀行 (平日のみ受付中)

※21日(日)27日(土)は銀行振込の受付はしておりません。ご希望の方は事務局までメールでご連絡いただけましたら対応させていただきます。
事務局メール:info@maguro-project.com

■参加お申込みはこちら

🌱お申込みの流れ🌱

お申込みフォームに入力し送信して下さい。

申込完了確認メールが届きます。お間違いなければリンクをクリックして下さい。

メールが届かない場合、迷惑メールフォルダプロモーションフォルダ(Gメール)等に振り分けられている可能性がございますので、ご確認宜しくお願い致します。

※携帯キャリアのメールアドレス@docomo.ne.jp @ezweb.ne.jp @softbank.ne.jp @i.softbank.jp、iCloudのアドレスはメールは届かない場合がございます。パソコンメールが受信できるアドレスでのお申し込みをお願いいたします。

③ お支払についてのメールが届きますので、ご確認の上、クレジット決済・ペイペイ・銀行振込でのお支払いをお願いいたします。

④ご入金が確認できましたら、ご入金確認メールを送らせていただきます。
 ご入金確認メールに当日のZoomURL、IDを記載しておりますのでご確認ください。

ZoomURL、IDにつきましては、個人でご使用されます様宜しくお願い致します。


※メールが届かない場合は世界マグロプロジェクト事務局までご連絡お願い致します。

🌱植林応援について🌱
ご参加いただいた方は、参加費から提携している植林団体「NPO法人MAKE HAPPY」様に苗木代を寄付させていただきます。ぜひご協力をお願いいたします!!
「NPO法人MAKE HAPPY」HP 

【緑の大地の物語~マイツリー編~】                   

 


☆植林応援サポーター🌱 500円 
イベントには参加できないけれど、植林を応援いただける方
1本の苗木代として寄付させていただきます! 
お申し込みはこちら


 嬉しい感想をいただきました!

中村由美子様より「感動で泣きました」
今回も楽しませていただきました。涙が込み上げてくることは想像していましたが、想像以上でした。
用意していたティッシュはボロボロになり、次回からハンカチにしようと決意しました。
「誰かが、誰かの居場所になる」私の信念と重なる部分があり、前回に引き続き、参加させていただきました。
ご登壇された方々は、もちろん、オーディエンスの方々も皆、温かく「誰かの居場所」になっていました。
その場所は、どれだけの方々の「居場所」となっていたのか…と想像しただけでも、胸がいっぱいになります。
引き続き、応援しています!
マグロさんをはじめ、運営側でご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

お客様の声はコチラ


マグロプロジェクト応援隊 大募集!

応援隊特典!どちらかお選びください。

①日本筆文字セラピスト協会代表 遠山 たんたんさん直筆
「筆文字色紙」

~ご希望の文字で「筆文字色紙」を作成いたします!~

素敵な卓上筆文字色紙です♪

②筆文字作家・笑いヨガリーダー かおりんさん直筆
「筆文字色紙」


心に残る言葉のプレゼント♪

 

①マグロ応援隊(10,000円): (卓上筆文字色紙)

 

②大マグロ応援隊(30,000円)(過去の動画+卓上筆文字色紙)

 

③特大マグロ応援隊(100,000円)(上記+マグロ主催のイベント年間フリーパス)

 

④超特大マグロ応援隊(300,000円)(上記+マグロともかず講演会開催権)

■参加お申込みはこちら


【世界マグロプロジェクトとは?】

これは『あなたの中にある無限の可能性と出会える』イベントです。

このプロジェクトでは、講話を通じて世界中の人の「さまざまな方の生き様を知る」ことができます。

そこから新たな気づきを得ることで

閉じていたかもしれない可能性が広がる。
新しい一歩を踏み出せるきっかけになるかもしれない。
自分の絶望に光が当たるかもしれません。

申し遅れましたが私は主催のマグロともかず、通称マグロと呼ばれております。

僕自身、何を取り組んでも中途半端。コンプレックスの塊だったのが、
ある一人の講話から自分の役目に気がつき、人生が変わった一人です。

僕は元々サラリーマンとして 10 年間勤務していました。
お客様に心を開いてもらうため、自分が聞いて感動した話をしながら販売をしていました。そうすると商品だけ売っていた時に比べ、お客様との距離感がグッと近くなり、とても感謝されるようになりました。

お客様からも大変喜ばれることで充実感もありました。
ですがどこかで「自分にしかできない『何か』」を探していました。


ある時、会社主催で末期癌患者の先生の講演会を行った時のことです。


1 年後の未来があるか分からないけれど、生きる望みを捨てていない患者を目の前にして伝えられるのは「今の話」だけ。

「一日一生」という生き方をしようと決めた時に人生が変わった、という話を聞きました。

ガツンときました。もし自分が今死んだら後悔をするのではないか!?


人に喜んでもらいたい。昔から心のどこかにあった想いです。

商品を売って喜んでもらうのもいいけれど、それよりも『良い人生だったと感じてくれる人』を増やしたい。

それこそが、僕の探していた「何か」ではないか?

1 週間後には退職を社長に願い出ていました。


ですが起業は中々起動に乗りませんでした。

コロナ禍もあり、人生を諦めようかとも思いました。
出直しでサラリーマンに戻ることを勧めてくれる人もいました。

でも、僕にはできなかった。


人の心を揺さぶり、可能性を届け続けようとしている僕が諦めることは、できなかったんです。


ちょうどこの頃 zoom で世界中の人とツナがる体験をしました。


これだ!!僕は今苦しい。だからこそ、人を元気付けるイベントをしよう。

そして、僕の活動の原点であり、一番最初に心を揺さぶられた「植林」も広め・体験してもらえる WEB イベントをしよう!!

この考えに賛同してくれた人、僕と繋がっていた人に声をかけ、思いついた時からたった 10 日後に行われたのが第一回目です。


回を増すごとに、参加者も増え続け、感動の輪は世界へ広がっています。


あなたは今、ここで命が尽きようとしている時、「良い人生だったなー」と思えますか?
もし思えないなら是非世界マグロプロジェクトに参加して、色々な人の生き様を聞いてください。


きっとあなたが探している「何か」を見つけるヒントがあるはずです。

そしてヒントをもらったあなたは必ず自分の無限の可能性に出会え、人生が豊かに変わるはずです。

たった一人の話から人生が変わった、僕のように。

 


なぜ植林なのか?】

 

世界マグロプロジェクトは「植林をエンタメに」を合言葉にしており、収益の一部を植林に充てさせていただいています

私は2017年、2019年に植林活動を行いました。

そこで一人の人間の情熱が沙漠を森に変え、持続可能な生態系を生み出し、
そして、その志を引き継いでいる方、NPO法人MAKE HAPPY かごしマンこと谷口たもつ理事長と出会った時、確信しました。

このプロジェクトを7世代未来まで拡げるためにやり続けていこうと。

これまで19回で🌱3,480本を超える苗木代を皆様からいただきました🌱

ご協力ありがとうございました!

第20回もご参加&応援をよろしくお願いいたします!!

皆様のご参加お待ちしております!!
こんな時だからこそ笑顔で世界とツナがりましょう!!

主催:世界マグロプロジェクト/I・k・e株式会社

✉info@maguro-project.com

🏠https://www.maguro-project.com/

イベント情報 一覧へ