世界マグロプロジェクト

イベント情報

植林をエンタメに!第23回世界マグロプロジェクト 2/27(日)

植林をエンタメに!第23回世界マグロプロジェクト!

毎月開催することで生まれたもの。

コロナ禍が始まった一昨年4月、直観走り出して生まれたイベント、世界マグロプロジェクト

漁業イベントのように思われるのは当然ですが、価値観の枠を広げ、世界をツナげ、緑が溢れるイベントへ。

人の輪がどんどん広がり、信じられないご縁が生まれてきました。

 

第23回を迎える世界マグロプロジェクト

2月27日(日)の開催です。今回も大変ステキな方々がご出演されます

自分の知らない世界を経験された方のお話を聴くことで、

見方が広がり、一歩踏み出すパワーが生まれます!

今という時間を大切にしながら、同じ時間、感動を共有しましょう!

 

【目次 ~クリックで項目に移動します~】


1.出演者プログラム
2
.ご参加方法&お支払い
3.お申込みの流れ
4.植林応援サポーター
5.お客様の声
6.マグロプロジェクト応援隊大募集!
7.   世界マグロプロジェクトとは?
8.   
なぜ植林なのか?

 

催:世界マグロプロジェクト
I・k・e株式会社

人と人・世界をツナげる!
代表:マグロともかず 


■参加お申込みこちら


【出演者プログラム】

■27日10時 いちご先生 幼児教育36年子育て専門家

【言葉は一瞬で心に刺さる】

幼児教育36年。子育て支援センター長16年。30万人の親子をサポートした子育て 自分育ての専門家。心の声を視覚を通して言語化する「心のパズル」TMセラピー の創始者として、子どもから大人まで対応できる脳内整理ワークを伝え、セラピ スト養成講座も開催中。熊本地震の際「ママの為の青空保育」を立ち上げ、2,540 

人が利用。育児相談、ママが元気になる講座等継続中。「ちゅばらちーTV」LIVE 対談は400回を目指している。 

※3月27日「いちご祭り・神社で叫ぼうドリームプラン」開催予定


■27日11時 冨樫智さん オイスカ阿拉善砂漠生態研究研修センター所長

【砂漠化防止と植林活動21年、今、伝えたい事】

砂漠化をどのようにして止めるかという研究や植林活動を21年にわたり行って来ました。
現在内モンゴルとウズベキスタンにて農牧民との恊働にてこれまで1400ha、207万本の砂漠化防止の植林を行なってきました。住民参加型の砂漠化防止活動を皆様にお伝えしたいと思います。
NGO団体OISCAアラシャン砂漠生態研究研修センター所長、農学博士。 1971年千葉県生まれ。 千葉大学大学院を卒業後、1996年にNGO団体OISCA入社。 2001年に内モンゴル自治区・阿拉善(アラシャン)に赴任し、21年間、砂漠化防止と土壌改善の活動・研究に従事。

 ■27日12時 
ブレイクタイム
これまでご出演された方の音楽を流したり、絵本や書籍をご紹介いたします。
ゆっくりとランチタイムをお過ごしくださいませ♬

  ■27日13時   アレックス小倉さん 一般社団法人ラブセービング協会理事長「恋愛分析心理学」ラブセービングアカデミー代表 【ハートフルコミュニケーション講座〜ペアマインドセオリーより〜 】

少年時代から映画に魅了され、そのまま日大芸術学部映画学科監督コースに進学。映画監督を夢見るも紆余曲折あり20代後半を香港で過ごし、帰国後映画制作に携わる。が、バブルが崩壊しVシネマに会社が方針転換。Vシネマの世界で脚本・監督・プロデューサーでヒット作品を連発し、1995年にビデオ・オブ・ザ・イヤー2部門受賞。シナリオの参考に始めた「心理学」「動物行動学」「脳科学」等の学びと自らの恋愛経験を照らし合わせ独自の恋愛コミュニケーション理論を確立。その講演をはじめて今年で17年目になる。

【アレックス小倉オフィシャルサイト】

https://lovesaving.jp/main/official/

【アレックス著書:Amazon・Kindle版購入URL】

https://www.amazon.co.jp/dp/B00N2H0VUC/ref=cm_sw_r_em_api_6ZRAN9RBFEBPK1T8SKPX

【アレックスインタビュー記事】

https://co-life.jp/iv-alex/


■23日14時 中根徹也さん OfficeSteady 代表

【二つの死】

【プロフィール】

1.三菱化学株式会社(現三菱ケミカル)にて、機能樹脂材の営業からキャリアスタート

         ワークフローシステムのSI提案営業を歴任(社内、社外(IBM)での年間最優秀営業表彰等を受賞)

2.日本IBM株式会社に転職。営業課長として10名のマネジメント及び新規開拓営業をで実績を上げる。

3年連続で部門、個人のノルマを達成。その後中小企業診断士を取得し、コンサルタントに転身。

3.   エージートラスト株式会社を起業(最高営業責任者:COO)。システムセキュリティ診断、システム

コンサルティング、ネットワーク構築等を手掛けるも、リーマンショック等で2年で休眠。

4.   ビースリー株式会社(執行役員)で老舗和菓子店「京都大原 豊寿庵」の東京エリアの販売と独自ブランド

「吉祥寺 絹福総本舗」の経営を行う。吉祥寺、銀座、横浜等に出店し最大5店舗、50人の従業員に。

5.   サードウェーブ株式会社で法人営業部長(チャネル営業部長)各ネットカフェにPCを大量導入。

6.マウスコンピュータ株式会社に上記PC販売の手腕を買われ転職。ビジネスパートナー営業部長

7.有信アクロス株式会社に株式上場の礎構築を目的に統括本部長として入社。2021年3月20日退職、嘱託へ


■27日15時 田中悠(たなやん)さん ラップ講演家/ラッパー/ラジオMC ㈳If the world changes これやん!理事

【人を大事にしない!俺の生き方】

幼少期から「突発性脊椎側弯症」のため体にギブスを装着して過ごす。  自己否定が強く、人と世界が怖すぎてまともに接する事が出来ず、 人生に絶望しかけていたが、  半ば自暴自棄で、憧れの映画監督「てんつくマン」(軌保博光)氏の会社求人に応募、偶然採用される。 以降、凄まじい数の出逢いに恵まれる人生に激変するも、 消えない自殺願望の原因を探るため、様々な分野の指導者に師事し倒す。紆余曲折を経て、路上で出逢ったラッパー達との即興セッションを元に「内なる声を聴くラップワークショップ」を構築、展開する。 

https://www.facebook.com/zerocode.iceblue

好きな曲、映画 本 (曲)the blue hearts/→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)/ラップ曲全般/ロシアの音楽家ラフマニノフの曲etc (映画)ラストサムライ/8mile/ショーシャンクの空にetc (本)crossroad(高橋歩)/チェンソーマン(藤本タツキ)/愛するということ(エーリッヒフロム)


■27日16時 チェンバロ奏者 明楽みゆきさん

「人生の扉を開く~竪琴と共に~」

京都生まれ。大阪音楽大学音楽学部卒業。同学部専攻科修了。
大阪音楽大学附属音楽院、大学講師を経て現在札幌にてフリー活動。
V.マルグリス氏(独・フライブルク音楽大学)に師事しアーティストディプロマ取得。
フランス国立リヨン・オペラ座管弦楽団及びブリュッセルカルテットのメンバー、古楽集団との共演を始め多数の国内外音楽祭に出演し、好評を博す。
2001年より美術作家とのコラボレーションシリーズ、時計台ニューイヤーシリーズのプロデュース開始。「音と言葉の絆プロジェクト」にて朗読とチェンバロ即興演奏による公演、各地の美術館との多彩なコンサート企画を多数開催。
ベルギーを始め欧州各地にてチェンバロコンサート開催。
レクチャーコンサート「チェンバロを巡る文化と歴史散歩シリーズ」を全国各地で開催中。

江戸時代、北海道と大阪を日本海で繋いだ北前船をテーマに、2010年6月全国各地の歴史と文化を繋ぐ「現代版北前船プロジェクト」を立ち上げる。各地での文化交流を含む経済交流を通して、異業種間の連携と未来を見据えた地域振興を展開中。
北前船文化交流公演の終着点として2010、2011年京都・東福寺にてコンサート。

読売24時間テレビ京都会場のメインアーティストとして募金支援コンサート開催。
2012年4月CD「音楽の花束」をリリース。
東日本大震災で親を亡くした子供たちを守る「みやぎこども基金」に収益を寄付の為、2012年4月より限定発売。

北海道神宮、小樽住吉神社、小樽能楽堂、小樽龍徳寺、札幌護国神社を始め、京都建仁寺、嵐山天龍寺など、全国各地の歴史的建造物にて北前船公演「歴史と音楽のひととき」コンサートシリーズを展開中。

北海道大学 総合博物館市民セミナー講師。
古楽研究会「Origo et practica」、日本イタリア古楽協会に所属。

札幌市民文化祭大賞受賞。

明楽みゆき|音楽の森 (ongakuno-mori.com)


■27日17時 渕上綾子さん 北海道議会議員

『LGBTQに関する課題と取り組み』

1975年 佐賀県生まれ 1995年 富山大学生物圏環境科学科卒業 1999年 北海道大学大学院地球環境科学研究科修了 北海道大学低温科学研究所勤務 2000年 農林水産省北海道農業試験場勤務 2001年 ニューハーフショークラブららつー勤務 2019年 北海道議会議員に初当選  主に人権について取り組み、多様な人が認められ活躍できる社会を目指す。

Twitter https://twitter.com/ayakodanyan

Facebook https://www.facebook.com/ayakomitsuishi

Instagram https://www.instagram.com/ayakodanyan/?hl=ja

公式ホームページ http://fuchigamiayako.jp/

まるっとたべたい https://www.youtube.com/channel/UCFzIc5wstudxZKc3tXSAcLA

好きな曲 さくら~卒業できなかった君へ~半沢美子
好きな映画 グレイテスト・ショーマン  好きな本 人を動かす D.F.カーネギー

 ■27日18時 ハイテンションババアシヅエさん

『人生笑ったもん勝ち!』 

美容家歴20年、サロン経営の傍らエステティシャン養成校、高校エステ科で講師として活動。「美しさ」について独自に研究するうちに美容にも人生にも笑いが必要と確信し、世の中に伝えるために2014年に講演家として独立。仮装姿で「人生も楽しんだもん勝ち!」の魂のこもったメッセージを企業、団体、学校など様々な場所で伝えている。現在都城市生活支援コーディネーターとして地域や高齢者支援なども行う。本名・相良照代。宮崎県都城市在住・みやこんじょ大使。MRT宮崎放送、RKB毎日放送などに出演。キラキラ女性講演会グランプリ。第9回全国講師オーディションではフジサンケイビジネスアイ賞を受賞。ミセスジャパン2019日本大会ファイナリスト。


 フィナーレ!!】

 
【ご参加方法&お支払い】

【ご参加方法】
3,000円 ~当日参加&30日間視聴動画送付&苗木代🌱
(後日、動画URLをメールで送付させていただきます)

②3,900円~当日参加&打ち上げ参加&30日間視聴動画送付&苗木代🌱
 ~27日イベント終了後、参加者と出演者の打ち上げにご参加いただけます!
時間 19時45分〜21時
【動画配信のご案内】     
開催後10日以内に動画URLをメールで送付させていただきます。 
動画は30日間ご視聴いただけます。  
届かない場合はお手数ですが事務局までご連絡お願いいたします。

③以下 参加無料!
お申込みの際に学校名・学年のご記入をお願いいたします。

 

【お支払い】
①クレジット決済:paypal・カード・ウォレット

②PayPay(ペイペイ)  :世界マグロプロジェクト ID:sekai39
※備考欄にお名前をご記入くださいませ。

③銀行振込:北海道銀行 (平日のみ受付中)

※26日(土)27日(日)は銀行振込の受付はしておりません。ご希望の方は事務局までメールでご連絡いただけましたら対応させていただきます。
事務局メール:info@maguro-project.com

■参加お申込みこちら

🌱お申込みの流れ🌱

①お申込みフォームに入力し送信して下さい。

②申込完了確認メールが届きます。お間違いなければリンクをクリックして下さい。

※メールが届かない場合、迷惑メールフォルダ、プロモーションフォルダ(Gメール)等に振り分けられている可能性がございますので、ご確認宜しくお願い致します。

※携帯キャリアのメールアドレス@docomo.ne.jp @ezweb.ne.jp @softbank.ne.jp @i.softbank.jp、iCloudのアドレスはメールは届かない場合がございます。パソコンメールが受信できるアドレスでのお申し込みをお願いいたします。

③ お支払についてのメールが届きますので、ご確認の上、クレジット決済・ペイペイ・銀行振込でのお支払いをお願いいたします。

④ご入金が確認できましたら、ご入金確認メールを送らせていただきます。
ご入金確認メールに当日のZoomURL、IDを記載しておりますのでご確認ください。

ZoomURL、IDにつきましては、個人でご使用されます様宜しくお願い致します。


※メールが届かない場合は世界マグロプロジェクト事務局までご連絡お願い致します。

🌱植林応援について🌱
ご参加いただいた方は、参加費から提携している植林団体「NPO法人MAKE HAPPY」様に苗木代を寄付させていただきます。ぜひご協力をお願いいたします!!
「NPO法人MAKE HAPPY」HP 
【緑の大地の物語~マイツリー編~】     

 

☆植林応援サポーター🌱 500円
イベントには参加できないけれど、植林を応援いただける方
1本の苗木代として寄付させていただきます!
お申し込みはこちら


 嬉しい感想をいただきました!

中村由美子様より「感動で泣きました」
今回も楽しませていただきました。涙が込み上げてくることは想像していましたが、想像以上でした。
用意していたティッシュはボロボロになり、次回からハンカチにしようと決意しました。
「誰かが、誰かの居場所になる」私の信念と重なる部分があり、前回に引き続き、参加させていただきました。
ご登壇された方々は、もちろん、オーディエンスの方々も皆、温かく「誰かの居場所」になっていました。
その場所は、どれだけの方々の「居場所」となっていたのか…と想像しただけでも、胸がいっぱいになります。
引き続き、応援しています!
マグロさんをはじめ、運営側でご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

お客様の声はコチラ


マグロプロジェクト応援隊 大募集!

応援隊特典!どちらかお選びください。

筆文字作家・笑いヨガリーダー かおりんさん直筆
「筆文字色紙」


心に残る言葉のプレゼント♪

 

①マグロ応援隊(10,000円): (筆文字色紙)

又は

【今回含め4回分の動画視聴可能】 マグロプロジェクト特別割(10,000) 円

 

②大マグロ応援隊(30,000円)(過去の動画+筆文字色紙)

 

③特大マグロ応援隊(100,000円)(上記+マグロ主催のイベント年間フリーパス)

 

④超特大マグロ応援隊(300,000円)(上記+マグロともかず講演会開催権)

参加お申込みこちら


【世界マグロプロジェクトとは?】

これは『あなたの中にある無限の可能性と出会える』イベントです。

このプロジェクトでは、講話を通じて世界中の人の「さまざまな方の生き様を知る」ことができます。

そこから新たな気づきを得ることで
閉じていたかもしれない可能性が広がる。
新しい一歩を踏み出せるきっかけになるかもしれない。
自分の絶望に光が当たるかもしれません。

申し遅れましたが私は主催のマグロともかず、通称マグロと呼ばれております。

僕自身、何を取り組んでも中途半端。コンプレックスの塊だったのが、
ある一人の講話から自分の役目に気がつき、人生が変わった一人です。

僕は元々サラリーマンとして 10 年間勤務していました。
お客様に心を開いてもらうため、自分が聞いて感動した話をしながら販売をしていました。そうすると商品だけ売っていた時に比べ、お客様との距離感がグッと近くなり、とても感謝されるようになりました。

お客様からも大変喜ばれることで充実感もありました。
ですがどこかで「自分にしかできない『何か』」を探していました。

ある時、会社主催で末期癌患者の先生の講演会を行った時のことです。

1 年後の未来があるか分からないけれど、生きる望みを捨てていない患者を目の前にして伝えられるのは「今の話」だけ。
「一日一生」という生き方をしようと決めた時に人生が変わった、という話を聞きました。

ガツンときました。もし自分が今死んだら後悔をするのではないか!?

人に喜んでもらいたい。昔から心のどこかにあった想いです。
商品を売って喜んでもらうのもいいけれど、それよりも『良い人生だったと感じてくれる人』を増やしたい。

それこそが、僕の探していた「何か」ではないか?

1 週間後には退職を社長に願い出ていました。

ですが起業は中々起動に乗りませんでした。
コロナ禍もあり、人生を諦めようかとも思いました。
出直しでサラリーマンに戻ることを勧めてくれる人もいました。

でも、僕にはできなかった。

人の心を揺さぶり、可能性を届け続けようとしている僕が諦めることは、できなかったんです。

ちょうどこの頃 zoom で世界中の人とツナがる体験をしました。

これだ!!僕は今苦しい。だからこそ、人を元気付けるイベントをしよう。
そして、僕の活動の原点であり、一番最初に心を揺さぶられた「植林」も広め・体験してもらえる WEB イベントをしよう!!

この考えに賛同してくれた人、僕と繋がっていた人に声をかけ、思いついた時からたった 10 日後に行われたのが第一回目です。

回を増すごとに、参加者も増え続け、感動の輪は世界へ広がっています。

あなたは今、ここで命が尽きようとしている時、「良い人生だったなー」と思えますか?
もし思えないなら是非世界マグロプロジェクトに参加して、色々な人の生き様を聞いてください。

きっとあなたが探している「何か」を見つけるヒントがあるはずです。
そしてヒントをもらったあなたは必ず自分の無限の可能性に出会え、人生が豊かに変わるはずです。

たった一人の話から人生が変わった、僕のように。

 


【なぜ植林なのか?】

 

世界マグロプロジェクトは「植林をエンタメに」を合言葉にしており、収益の一部を植林に充てさせていただいています

私は2017年、2019年に植林活動を行いました。

そこで一人の人間の情熱が沙漠を森に変え、持続可能な生態系を生み出し、
そして、その志を引き継いでいる方、NPO法人MAKE HAPPY かごしマンこと谷口たもつ理事長と出会った時、確信しました。

このプロジェクトを7世代未来まで拡げるためにやり続けていこうと。

これまで22回で🌱3,670本を超える苗木代を皆様からいただきました🌱

ご協力ありがとうございました!

第23回もご参加&応援をよろしくお願いいたします!!

皆様のご参加お待ちしております!!
こんな時だからこそ笑顔で世界とツナがりましょう!!

主催:世界マグロプロジェクト/I・k・e株式会社

✉info@maguro-project.com

🏠https://www.maguro-project.com/

 
 
開催日時
2022年2月27日(日)
開場 9:15
開始 9:30
終了 19:15
 
場所 Zoom開催(オンライン):ネット環境があればどこからでもご参加いただけます♪
参加費
植林応援&動画付き参加(参加&動画URL送付&苗木代)
3,000 円
【打ち上げ付】参加植林応援&動画付き参加
3,900 円
【今回含め4回分の動画視聴可能】 マグロプロジェクト特別割
10,000 円
大マグロ応援隊 (過去の動画+筆文字色紙)
30,000 円
特大マグロ応援隊 (上記+マグロ主催のイベント年間フリーパス)
100,000 円
超特大マグロ応援隊(300,000円)(上記+マグロともかず講演会開催権)
300,000 円
 
支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
定員  100  名
申込受付期間 2022/2/ 4(金) 06:30 ~ 2022/3/ 5(土) 23:00まで
主催者 世界マグロプロジェクト/I・k・e株式会社
お問い合わせ先 世界マグロプロジェクト事務局
お問い合わせ先電話番号  
お問い合わせ先メールアドレス info@maguro-project.com
 

世界中を笑顔と緑でいっぱいにすること
Expert
 
   
 
世界マグロプロジェクト
世界中を笑顔と緑でいっぱいにすること
 
【プロフィール】
マグロともかず
世界をツナげるコネクター講演家。
寿司ネタ🍣マグロの着ぐるみを着て、日本中、西は中国ウランブハ沙漠、東はアメリカNYへ     

世界マグロプロジェクト主催。

I・k・e 株式会社 代表取締役

北海道美唄市出身 44歳

2020年4月から毎月、世界をツナぐオンライントークフェス「世界マグロプロジェクト」をZoomにて開催中。
コロナ時代に生き抜くため、日本国内のみならず、世界中の様々な方に出演頂き、地球🌏、視聴者、演者、主催者、四方良しを旨としています。

同時に「80億マグロの樹」植林プロジェクトを主宰。
イベント参加費の一部を、提携している植林団体「NPO法人MAKE HAPPY」に苗木代として寄付する活動を続けています。

これまで22回で🌱3,670本を超える苗木代を皆様からいただきました🌱

また、「本(もと)とつながり、世界とツナがる」というテーマで札幌、長野、大阪、京都、和歌山、高知、福井、滋賀、熊本等各地の経営者団体が主催する会で講演活動もおこなっています。

上記と並行して、
2019年2月より「世界を平和と友好でツナぐ」を合言葉として、数枚の寿司ネタの着ぐるみを世界中の方に着てもらい写真を撮るという「10,000人マグロプロジェクト」を開催。

2020年2月時点で38か国2,200名以上に着用いただいています。

 

イベント情報 一覧へ